『中里太亀 作陶展~暮らしの中の器~』 伊勢丹新宿店


会場  伊勢丹新宿店 本館6階 アートギャラリー

     東京都新宿区新宿 3-14-1

      03-3352-1111 (大代表)

会期  2021年 9月 15日(水)~21日(火)

     10時~20時 (最終日 18時終了)

在廊日  会期中 在廊予定  (亜津美:19、20、21日在廊)

 

 

 

『暮らしの中で息づく器。

花を愛で、手料理を味わい、酒を酌み交わし・・・。

日々の暮らしが豊かで安らぎに満ちたものでありたい。

そんなことを切に願う昨今です。   中里太亀 』

 





一部作品紹介

★ 写真はイメージです。サイズは省略いたしました。

粉引摺落経筒





唐津南蛮花入





粉引摺落掛花入







粉引ぐい呑、絵唐津ぐい呑、唐津南蛮ぐい呑、三島徳利

 

今回、徳利は、粉引摺落や三島の 軽やかな感じのもの中心となります。

ぐい呑は、多様なものが並びます。

お楽しみに。




唐津南蛮皿

フライや焼き魚、焼肉・・・

使えば使うほどに艶やかになります。

育ててください。

 

黄釉唐津輪花鉢

 

 

斑唐津輪花鉢

釉薬がとてもきれいな、斑唐津です。




唐津南蛮櫛目片口鉢


三島鉢


粉引摺落櫛目片口鉢

定番となりました、食卓を明るく演出する鉢、多数並びます。

この機会に、取り入れてみてください。







黄釉の器(輪花皿、銀杏皿、輪花小鉢、豆皿)







刷毛目平皿

定番のフラットなお皿です。

軽い仕上がりで、使いやすさ抜群です。





粉引飯碗

深・浅、2種並びます




蕎麦猪口各種

定番となりました人気の器。







三島湯吞








その他、多数並びます。

最新作の数々、是非ご覧ください。

 

 

作品についてのお問い合わせは、伊勢丹新宿店 アートギャラリーまでお願いいたします。